2017-10

画像や記事を無断でコピーされました。

画像や記事を無断でコピーされました。
コピーサイトを発見 ここはhttp://naorukamo.blog.fc2
画像や記事を無断でコピーされブログ風サイトが作られているのを発見
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。
これからは画像や記事にURLやFC2であることを随所に入れていきます。
少々見苦しくなりますが よろしくお願い致します。
( この記事は常にトップにきます )

電動耕運機

コードレスバッテリー耕運機を
     コード式に改造
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




イセキ エレ菜 24Vリチウムバッテリー 耕運機です。
( 改造後の完成写真 )

本体のみ、故障品を安く譲っていただきました。

分解してみると、配線が、クチャクチャで危険な状態
ところどころ断線しているので出火を免れた様子

修理しても純正バッテリーが、とても高価 充電器も高価
そこで、
外部給電コード式に改造します。


elena02.jpg

まず、モーターを修理します。
清掃、研摩して綺麗に
整流子も研摩
加熱跡や摩耗傾向から
軽負荷で使用されており稼働時間が少ないものでした。
ベアリングのグリスUPなど
あちらこちらメンテナンスして新品同様にして
作動性能試験 合格


elena03.jpg

制御回路を手作りします。
ブレーカーを工業用の高信頼性のものを装備
各回路の作動状態を示すLED表示回路も製作装備
過熱自動遮断回路と運転スイッチ回路を設計製作して
MOS-FETコントロール制御式に、

これはモーター性能試験をしたところ
7Vから24Vまで稼働可能なもので、
電流は10A前後の2極回転界磁型
電圧やPWMで、出力調整ができるため
将来PWM出力コントロール式に追加改造することを
含ませて おきます。

今回は、外部電圧で出力調整をします。
(雨続きで畑上稼働試験が、できません)

接続コネクタと接続ケーブルを製作

部屋の中の作動試験は、絶好調です。
ギアオイル交換
ボディの 清掃、傷取り、ワックスがけして写真撮影
こんどの畑作業が、楽しみです。

チップセット冷却ファン

泣く泣く交換
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




このブログを書いているパソコンの
チップセット冷却しているファンの音が限界音になりました
グリスアップしてもダメ
ベアリングが、ガタガタなのですよ
17年しか保ちませんでした

やむなく交換
今度のファンは、強力過ぎて音が大きいため
抵抗を挿入して7V駆動にしました。

電気バリカン

まったく動きません。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




リョービ 電気バリカン 除草用
AC100Vコード式 40W です。
修理完了後の写真です。


barikan0002.jpg

分解してみると、はい 錆  さびだらけです。

モーター固着    刃も固着




barikan0003.jpg

なんとかモーター清掃 研摩 修整 して固着解除

カーボンブラシが片方のみ50%減
新しく 1個手作りしましたです。( 真ん中 )
珍しく湾曲形
慎重に製作して一度で、できました。
( これ珍しいことなのですよ。 )


barikan0004.jpg

刃も、清掃 研摩 修整 して固着解除
ギアも、清掃 研摩


barikan0005.jpg

他のところも、清掃 研摩 修整 グリス充填して組み立て
漏電検査 作動試験 作動時の電流を測定して
完成 正常になりました。

ギアと軸受けがプラスチックなのが、 いただけません
太い枝が絡まるとギアが破損します。
長年にわたり使用すると軸がガバガバになります。
コストダウンも、ほどほどに、
ネット時代は怖いですよ リョービさん!! 

インバーター電源基板

不動基板を修理しました。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。



モーター制御機能付きスイッチイング電源基板です。
簡単に言うとモーターコントローラーです。



invpsw02.jpg

LPFコイルが断線しています。
AC100V入力コネクタがガタガタで焦げています。
よく見ると
各発熱部品の端子が熱変色していて、半田不良寸前状態



invpsw03.jpg

コイルはスリーブ圧着してさらに半田付け
入力コネクタは、研磨して清掃、位置修整 半田付け
スイッチイングトランジスタ3個、高圧整流ブリッジダイオード
モーター制御IC、ラインフィルタコンデンサー
インバーターIGBTユニット端子 
それぞれ しっかりと再半田付け
(ブリッジ写真は貼り間違えてダブリ)


invpsw04.jpg

振動に耐えるようにシリコンコーキング
コストダウンのため建築用で、ご勘弁を!!
電気用は目が飛び出るほと高価なのですから。

基板のみ-なため作動試験は出来ません、
結果が判るまでドキドキワクワクです。

コンパクトにするためとはいえ、
設計無理しているなぁ〜 と感じてしかたありませんです。
で、おじさん家に来るのですね!!

宝石箱

キーの断裂修理?
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




おもちゃ宝石箱のキーが破断しています。


housekibako02.jpg

そこで、
両方に1mm穴を開けて、ネジかすがいを打ちます。
ポリエチレンが膨らんでしまって、見た目悪し、強度無し
失敗 1


housekibako03.jpg

アルミ板から切り出し、コツコツと削って、キー台座を製作
持ち手を半分に切って貼り付ける予定
ポリエチレンが溶けて、半分に切れませんでしたです。
失敗 2

仕方がないので、
道路工事 交通誘導員さんが よく使っている、
誘導棒ライトの反射シートを両面にペタリ
おじさん家で、キラキラと言うと こんなんしかありません。


housekibako04.jpg

紐付けて、宝石箱の中にはいっていたキラキラシールをペタ
なんとか形になったのですが、
持ち主のお父さんが家に帰って見せた瞬間に
年少の女の子に、
こんなのかわゆくない
いらない
と言われそうで、おじさんは怖いのですよ...............
そうです。動けばOK、機能回復すればOK では ないのです。
宝石装飾屋さんセンスの仕事ですよね きっと!!
おもちゃは、宝石装飾屋さん修理受けないので
結局は、おじさんの仕事なのかな?

雨水タンク

家庭菜園用の雨水タンク増強
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




500リットル水タンクを、無料で譲ってもらいました。
さすが無料品
あちらこちら割れていて
水 ダダ漏れなのです。
シリコンで、中外と せっせと補修
水入れて抜いては、
漏れている箇所にシリコン ベタベタします
これ以上 割れないように紫外線避けにペンキ塗装

台座を作って落差で、
潅水時ポンプ不要で水撒きできるように、

お風呂の残り湯もポンプで給水できるようにしてあります。

満水になったら旧灯油タンク修理品
(穴があいたので中古品と交換)
に給水して洗浄水として活用します。

これで90リットルから590リットルに
水不足 解消になることでしょうね きっと


ushui0002.jpg

配管し、フィルターネットを被して、
ゴミを自然の風で飛ぶように工作
水量計も ひと工夫

ushui0003.jpg

500リットルは、
水漏れ補修とペンキ塗装で残量が判りません。
いままで使用してきた灯油タンクは
錆で、ねじり棒式メーターがダメ
考えますです。
1 フロート式 
  ボリュームかリードスイッチ、インタラプタ、各種センサ

2 反射距離式(レーダー)
  超音波、レーザー、電波

3 空間共鳴式
  定在波、音圧、周波数

など、頭に浮かびますが、
3番が技術者には、興味と闘士が沸きます。


ushui0004.jpg

結果
アンテナ式にしました。
だって
簡単で安く、メンテナンス無し、電力不要、すぐ作れます。
フロートは
CD-Rケースとフィルムケースに発泡スチロールを充填
不沈船と同じ構造で、穴があいても大丈夫構造
雨水ですからね!


トンカチ

頭が抜けます。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




100円のトンカチなのですが、
使いがってが とても良く毎日のように使っているのですが、
叩いていると、頭が、
よそ向いたり、外れて飛んで行ってしまいます。
これでは不便ですし、なにより危険
そこで
頭横に穴を開けタップ切りしビス留めにしましたよ。
さらに両端を叩きつぶして抜けにくくしてあります。

このトンカチは適度な柔らかさで、なにかと好都合、

100円工具は、加工改造や刃研ぎが すぐ出来ますし、
すぐに切れなくなります。

最近の軽薄短小 強度耐久性なしの機器には、
うってつけ なのです。

換気扇

ガガガーっと、大きな音が出ます。

ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




汚れ、埃蓄積、グリス切れ です。

東海地方も寒くなってきました。
グリスが、温度低下により固くなり、
すべりが悪くなって、異音が出てきます。

分解して、清掃、グリス交換して修理完了

と思いきや

今度はパソコンファンからガガガー
こちらもグリス切れ-グリス充填、
静かになりました。

みなさんの所でも、
あちらこちらでガガガーしていないでしょうか?

マルチインパクトドリル

マルチインパクトドリルのメンテナンス
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




自分用のマルチインパクトドリルが不調なのです。
動いたり、止まったり、うんともすんとも、だったりと!!!!!

いやいや分解修理します。
トリガー接点が、真っ黒-清掃し研磨
組み付けるのですが、、、、、、、、、、
超複雑でめんどくさく
組むのに手順とコツが要るのですよ!

多機能は、便利なように思われるのですが、
どっこい
ドリルとしては、今一使い難く、
インパクトも中途半端な打撃
頭が重くてバランス悪く、中途半端な重量
結果-作業も保守も修理も疲れます。
短時間の作業向けなのですよコレ
モーターも、耐久性無しの構造
機構も複雑で、各所-強度不足
保守性能は最低最悪

プロには不適合なのですが、
一般家庭用には、とても便利なドリルなのです。

ちょい作業の時に、コレ使っていますよ、
なんといっても、作業前準備が楽ですから!!
修理は、メーカーに、やってもらいましょうネ!
お知り合いの方のみ修理いたしますです。

電気ドリルのメンテナンス2

カーボンブラシの製作
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。



先日の赤ドリルの続きです。
また不調になりましたです。
モーターを分解してみると
カーボンブラシが限界まで磨り減っていました。
そこで、いつものように手作りブラシの製作
切り出し、削って形を合わせて装着
元気よく回るようになりました。
もう慣れたものです。

CDナビ 富士通 ECLIPSE C9TA

CDが、入りません。
CDが、押し戻されます


ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。





分解したのですが、
五階建ての前面に可動式液晶看板付き知恵の輪 構造です。
多機能機械は、ほんに 面倒です。


cdnabi02.jpg

まずは、5階CDフロアから
CD挿入見検知スイッチを分解清掃点検
直らず


cdnabi03.jpg

5、4、3階CPUフロアまで分解して、
各接続コネクタ
各CDスイッチケーブル
各リボンケーブルを、
清掃、陥没穴修整、再半田付け、
すべて組み立てて試験
最初は正常に作動して修理完了と思いきや、
しばらくして、CD出し入れがアウト状態に.....


cdnabi04.jpg

1日考えて、再度分解
CD入っているよスイッチを外して分解
接点まっ黒
目を点にして、せっせと磨き組み付け
( 小さいのなんのってです。 )
( 作業台は1円硬貨ですよ。 )
端子を再半田して予防修理
銀半田は、熱収縮で頻繁に割れます。

レーザーヘッド部の
各接続コネクタ
各リボンケーブルを、
清掃、陥没穴修整

またまた、すべて組み立てて試験
長時間試験をしても、正常に作動するようになりました。
フー

自転車用の空気入れ

空気が入れられません。
押し戻されます。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




分解して押しパッキンを見ると、
だいぶ疲れてはいるものの まだ 使用できます。
早々に、交換しましょう。


airpomp15kg02.jpg

圧力計-タンク、シリンダを外して、逆止弁を点検
ゴム弁は、まだ使えます。
これも早々に、交換しましょう。
下の当たり面が荒れていましたので、研磨
タンク底面も研磨

正常に作動するようになりました。
-----------------------------------------------------

30年間メンテナンスして自動車に常時搭載、
仏式を米式バルブに取り替えて、
自動車用に超便利なのです。
競技自転車用なので10Kg/cm以上の高圧充填ができ、
10tトラックもOKなのです。
事実、過去に一度だけ一本入れたことがあるのですが、
2時間かかり肩がパンパンに張りまして、
二度とやるものでは無いと、しっかり思いましたです。

赤外線リモコン

ボタン反応無し!!
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




定番の故障ですね!
最近のものは、保証期間が過ぎる頃にやってきます。
コストダウンと、
見た目よくカラフルにするために通電ゴムを使用せず、
押される所だけ通電塗料が着けてありますね。
研磨して綺麗にして、
通電を計ると、まったく電気が通りません。
これでは、まったく使えませんです。
そこで、
アルミ箔貼り付け法で対処-正常になりました。


rimoconf02.jpg

こちらも同じく対処
TV用途は、電源ONとチャンネルUP-DOWNと音量が、
お決まりにダメです。
さらに、
電池ケースの設計が悪く、
頻繁に電池がはずれる機種なのです
そこで、
蓋にフェルトを整形し貼り付けて
電池がズレないように しました。

今日の故障は、
みなさん経験が、お有りだと思いますよ。

電気ドリルのメンテナンス

毎度の不具合です。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




台風で壁板1枚が、はがれましたです。
木ネジで、しっかりと修復

このドリルは5年ごとに接触不良をおこすため、
せっせと修理します。
シンプル構造なので、修理が簡単 何度でも直せますよ。
30分程 鼻歌で完了 慣れたものです。

70Wでちょうど良いパワーです。
重作業は、できませんけれど!!

自動車の足回り2

スペシャル工具SST
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




ゴムブーツを打ち込むための工具です。
塩ビ管ふたの内側を少し削って、
ちょうどよい内径にしただけです。

左の軸を抜くのに2日係りましたです。


sstboots02.jpg

ゴムブーツ交換後の写真です。

これに前輪タイヤとブレーキとハンドル棒が付いて
自動車の前輪部を構成しています。

自動車の足回り

10年目の整備
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




前輪 足回りのゴムがヒビ割れて交換です。
アッパー ロアー タイロッドロッド 各ゴムブーツ
スタビブッシュ8個です。

節約して自分でやるのですが、
ロアー軸が抜けなくて苦慮しています。
これも経験ですね。

床抜け

床に椅子の車がめり込みました。
そして、床にが空きました。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




数年前から床がフワフワしてきて、
今年は、もう ベコベコって感じ、
そして ついに 昨夜 ベキッです。
気持ち悪い虫が出てこないかとヒヤヒヤしながら、
恐る恐る床をはがしましたですよ。

丸鋸で悪い所だけカットしてベリベリベリと!!!


yuka02.jpg

そろそろと思っていましたので、安売りの床板を既に購入済み
サイズを適当に切ってはめ込みます。
適当なので、隙間だらけ
隠し釘打ちはせずに、天打ちのみ、
釘頭 丸見え-かまいません〜
シリコンシールを充填して完成
見るからに日曜大工仕事の出来栄えです。

MP3プレーヤー

MP3プレーヤーの改造
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません




激安のMP3プレーヤーを2つ購入
(色が選べないやつです。)
ネット検索で、電池が難ありと知っていましたので、
早速に改造しました。
分解すると、かわゆい電池が入っていましたよ。


mp3plyer002.jpg

電池を単三形充電式ニッケル水素にしました。
出力が、デジタルなので、絶縁トランスを入れて
アースを共通にできるようにし、
π型RCフィルターを製作挿入して不要高周波成分を除去、
NJM2073で、スピーカーを駆動させました。
( USB充電とデータ転送機能は、できないようにしました。 )

スピーカーをジャンクノートパソコンのを再利用
これが、音域が狭くて 今二歩の音でした。

スピーカーは、ケチッてはいけないですね〜

軽トラックの修理2

フェンダーが、ありません。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません




他の廃車荷台からフェンダーを取り外してきて、
この軽トラに取り付けます。


kaifen02.jpg

横はリベット留め
床面は6ミリのボルト留め

スポット溶接を、切って、
取り外すのが時間と手間と技術が要りますです。

«  | ホーム |  »

番号!

プロフィール

修理おじさん

Author:修理おじさん
知識技術、知恵と発想で
修理不能と言われた物も
なんとか修理改造して
大切に使いましょう。
修理品等のご相談は
下記のメール窓から
どうぞ!!

最新記事

カテゴリ

はじめに (2)
修理 (542)
家庭用電気機械製品 (83)
オーディオ (57)
パソコン (73)
無線機 (13)
電話機 (9)
ミシン (1)
工業用電気機械製品 (148)
農業用電気機械製品 (13)
魚業用電気機械製品 (0)
自転車 (11)
リヤカー (2)
自動車 (60)
農耕車 (2)
防災 医療 (20)
その他の機器 (50)
未分類 (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: