2017-08

画像や記事を無断でコピーされました。

画像や記事を無断でコピーされました。
コピーサイトを発見 ここはhttp://naorukamo.blog.fc2
画像や記事を無断でコピーされブログ風サイトが作られているのを発見
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。
これからは画像や記事にURLやFC2であることを随所に入れていきますので
少々見苦しくなりますが よろしくお願い致します。
( この記事は常にトップにきます )

夏の定番 扇風機

元気よく回りません。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




夏になると、
必ず、扇風機の修理をしますです。



senpuuki02.jpg

スイッチを分解して清掃 点検 異常無し

本体を分解
ベアリンクのグリスがカチカチコチコチ
で、
グリス交換
当家特製調合のスペシャルグリスに入れ替えます。
ビュンビュンに、回るようになりました。パチパチ

senpuuki03.jpg

クランプして電流測定
強弱ともに正常に、なりました。

自分の直流連続可変扇風機は、
例年通りのメンテナンスなので、
ブログUPは割愛です。

自動車乗車踏み台の製作

乗車ステップを改良しました。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




障害者や高齢者の方は、
バン型 助手席への搭乗が大変難しく危険なのです。
そこで、踏み台を使用しているのですが、
先月と今月 たて続けに収納を忘れて発車してしまい、
近くの方に、教えてもらったり 戻ったりしたりして
恥ずかしい思いを してしましたです。


fumidaidl02.jpg
そこで、
踏み台に輪止めを製作して直結固定
これなら、収納を忘れた時には発車できません。
駐車も安全になりますし、風や犬猫にもっていかれず、より安心
収納場所が広く要りますが、バンですので余裕たっぷりです。

市販の踏み台に1×4木板を加工し取り付けローコストです。

おひとつ いかがでしょうか?

卓上ファン

卓上ファンを作りました。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。


evryrfan01.jpg

軽自動車バンのリアヒーターユニットをいただきましたので、
分解整備洗浄して、卓上ファンを作ってみました。
カーボンブラシが、新品同様状態なので、
ほとんど使用されていない物です。
軽く整流子を研磨
念入りに石鹸洗浄
グリスアップ


evryrfan02.jpg

evryrfan03.jpg

コアを外して、余分な所をカット

横後に電源コネクタとダイオードを増設

12V 1.5A 18W です。

風が、斜め下 45度方向に出てきますので、
背の低い平らな物を冷却するのに便利です。
片手 手の平いっぱい位のコンパクトサイズ
また1つ小道具が増えました。

KV-052 AVケーブル

KV-052のAVケーブル交換
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




テレビ画像に、ノイズが混入します。
これは もしや やっぱり

KV-052付属のAVケーブルを剥ってみます。

アハハ これまでもシールド線ではなく
普通の平行線なのです、これでは これではです。

低コストも徹底していますですね!!

検索しても、なかなかレビューが出てきません。
皆さん 諦めているのかな
それとも私のだけなのか
不思議なカラオケセットでした。

KV-052マイクケーブル

KV-052マイクケーブル交換
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




マイクラインに聞き覚えのあるノイズが入りますです。

インバーターエアコンを切ると静かに
そうインバーターノイズがマイク入力に混入しています。

まさかと思いつつマイクケーブルを剥いてみると、
シールド網線が無く沿わせてあるた゜けでした。
ここにも低コストの秘技が..感心します。

サッサとシールド線に交換
ノイズが、混入しなくなりました。

さすが 超ローコスト機です。

KV-052の付属マイク

マイクの改良と改造
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




KV-052には、2本のマイクとケーブルが付属しています。
コネクタは本格的にプロ用のXJR型?なのです。


kv052mic02.jpg

プロ用ボーカルマイクSM-58と比べてみると、
ピンの径が違って0.4ミリ細いんですよ。アレレ
さらに、受け金具も短くて接触面積が小さいア〜レ
ソケット固定がガバガバで中で動いています。ヒァ〜
さすが激安だけのことはありますです。
しかしながら音は、そこそこに使えるレベル
使用中、予想通りに接触不良多発 途切れトギレになります。


kv052mic03.jpg

そこで、
3ミリの黄銅棒を削って2.4ミリにして交換取り付け


kv052mic04.jpg

ボデー横に大穴開けてシリコン注入して ソケット固定
マイクスイッチを撤去して、めくら板取り付け。
接触不良が、なくなりました。
皆さんはコネクタ外して直結が、良いと思います。




kv052mic05.jpg

もう1つのマイクを  ECM コンデンサーマイク に改造します。
まず分解
鉄の重りが入っています。
(良くもあり、悪くもあり です。)
ボンド接着工法 さすが低コスト


kv052mic06.jpg

ゴムリングを追加加工して、外部振動の影響を小さくし、
コンデンサーマイクをゴムリング中央に取り付けました。
マイクスイッチを撤去して、めくら板取り付け。
おしりにゴムブッシュを加工して取り付けて終了

これで、すべて高級機並?に使えるようになりましたです。

--------------------------------------------------------------------

ちなみに
上記写真にある SHURE SM-58 マイク 1本の価格で
このカラオケセット KV-052
本体  デジタル可変エコー
    キーコントロール
    ビデオコントロール画面出力
    USB-MP3 CD-DVD再生
付属品 赤外線リモコン
    ダイナミックマイク2本
    XJR風マイクケーブル(3.0mもある)
が、
5セット位 買えますです。

KV-052 クマザキエイム カラオケセット

カラオケセットの改良
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




KV-052 クマザキエイム カラオケセットを、激安で購入しました。
良くも悪くも 超有名なカラオケセットです。
あれこれできる機能はすばらしいのですが、
その質が?なのですよ。
試してみると やっぱり 
気になるところがいつぱい!!

マイク音量が、かなり小さい
(ハウリング防止には、抜群に効果的)

マイク音にデジタルノイズが、混入
エコーは、いい線いっているだけに おしい所

音質とバランス調節が、できない!!

2本の付属マイクは、そこそこ
でもケーブルコネクタが、ちょっと?
で、
即 改良

kv05202.jpg

どうしても気になるデジタルノイズを、抑えるために、
アース配線を大強化
ACフィルターを増設 外部ヒューズ追加
SW電源のコンデンサーを大容量に交換
表示部からのノイズが、多いために独立配線にして
頑固なフィルターを製作挿入(これ効果大)
増設マイクアンプとヘッドホンアンプ用SW電源を増設


kv05203.jpg

メイン基板を補修し、
コンデンサーを大容量に交換
(CDドライブモーターノイズが、相当に低減)


kv05204.jpg

マイク回線を1つに改造
エコー回路を改造してVCO周波数を
外から可変できるように改造
マイク2ボリュームを再利用

フロントのマイク端子を後面に
フロントにヘッドホン端子を増設

マイクアンプ
 2SK30 2段+MOSFETソースフォロワー電力増幅
 安定した強靭な低インピーダンスにしたものを
 製作して増設

ヘッドホンアンプ
 MOSFETソースフォロワーアンプを
 製作して増設
そこそこに使えるようになりました。
ここまでに4日間かかりましたです。

センサーLED蛍光灯

センサーLED蛍光灯の製作
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




人センサーユニットが安く売られていたので購入
倉庫につかっている部屋にセンサーLED蛍光灯を
製作して取り付けしました。

出入りする度にリモコン操作が、めんどかったのです。

プラスチックケースにユニットと5V電源とFETスイッチ回路を組み込みました。


ledsenser502.jpg

丸いのはリモコン蛍光灯 隣の直管形が増設したもの
ちょっと前に購入した特殊LED蛍光灯を19V5W仕様に改造
19Vなので 気楽に工事できます。
ノートパソコン電源で駆動しています。

ガスボイラー

点火しません。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




蓋を開けて、あちらこちら点検

3つ有るガス電磁弁の内の1つ
大元の電磁弁コイル抵抗が正常値の1/10しかありません。
電圧を掛けても コリッ というだけ、
正常ならば、 バシャン なのです。

コイルを巻き直す元気はありませんので、部品交換です。
(自分用でしたら自己責任で、巻き直し します。)
新品部品を買うか、2個1か、廃棄するか、
持ち主と相談です。
10年ボイラーは、判断が難しいですね〜


家庭菜園201707

熱くて部屋に居られません
ので、お庭に
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。


saieb1701.jpg
ピーマンを収穫
3本植えてあります。

saieb1702.jpg
今日のお昼は、とうもろこし
無農薬なので、頭は虫に食われてしまっていますが
気にしない 気にしない
もうすぐで 終わりです。

saieb1703.jpg
明日の、おやつは 黄色小玉スイカの予定
20本くらい 手入れ無しの自然栽培


saieb1704.jpg
なす は、今年不作です。
4本ですが、出来すぎると困るのです。

saieb1705.jpg
さつまいもは、あと少し
水が足りていません。水が沢山要るのですが、
6リットルジョーロでは、コンキーです。

デジタルノギス

電源が入りません。
修理してみます。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




電池ボックスの接点が錆びていましたので、清掃研磨
新品電池の起電圧をチェックし、
正常なことをチェックして挿入
電源が、入りません。



nogishumi02.jpg

分解して目視点検---OK



nogishumi03.jpg

すべての接点を、清掃研磨
再度、組み立てて試験--電源が、入りません。



nogishumi04.jpg

1チップ マイコンの水晶発振子の発振状態をチェック

作動に影響のないスペクトロアナライザーで、
周波数と発振強度をチェック
まったく検知できず。

直接接続で、影響の少ない10MΩ高抵抗ブローブを使用して、
オシロスコープ波形をチェック
まったく信号を検知できず。



nogishumi05.jpg

水晶発振子発振回路の半田不良を願って、
半田補修
残念ながら、まったく信号を検知できず。



nogishumi06.jpg

ブログ解説用に乾電池デジタル時計の、
水晶発振子発振回路を測定してみますと、
このような波形が出てきます。これが正常な稼働状態
周波数は32kHzが使用されていることが多いのです。
プログラム1行が、1/32000秒ごとに実行されます。

と、いうことは、
マイクロコンピューターICが、故障
なんとも、なりません。

マイクロコンピューターICが正常な故障品向けの、
部品交用に活用等するしかないかもしれません。

基盤上直付けIC安価ですが、
熱収縮などの故障が、たいへん多く
修理を困難にしてくれます。
製造コストですね ! 。
メーカーさん信頼度が落ちますよ〜
(治せなかった時にグチる悪い癖です-ご容赦を )

オリンパス赤外線リモコン

シャッターリモコンを改造しました。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




社外品のリモコンを購入したのですが、
あまりにも小さくて紛失しそうですし、
ボタンも押しにくいです。
そこで、
ICを取り出して改造しました。

rimoconoly02.jpg

手持ちの100円3LEDレンズ付きライト を
壊してリモコンに!!
電池は単四充電式 3本
トランジスタアンブを追加して、
限度いっぱいのLED出力にしました。
かなりの距離まで届くことでしょう。
スイッチ加工が、やや面倒です。

rimoconoly03.jpg

この大きさならば紛失せずに済みそうです。

追伸
屋外で試験したところ 8m位しか届きません
しかもビームがキツくて角度が微妙に難しい。
即 作り直します。


追伸
分解途中に、ICの端子が折損
作り直し不可能に、なってしまいましたです。

純正品の中古を激安で入手
手作り-リモコン-プロジェクトは、ヤメ

デジタルカメラ 2個1.5

オリンパス C-2 デジタルカメラの修理。
2台の故障カメラを、完動品1台に
にこいち です。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




1番カメラは、新品購入して長年愛用している
思い出の いっぱい詰まった 大切なカメラ
最近レンズに大傷を付けてしまいました。

5番カメラは、ピントが合わせられない
レンズが動かない中古激安ジャンクカメラです。

このカメラからレンズと電池蓋を、交換して、
1番カメラを、完動品にしました。


c2nikoichi002.jpg

なんとか傷を補修しようとして、
手持ちの あらゆる研磨剤で研磨しましたが、
ダメでした。
既に構造は把握済みなので、サッサと交換しました。


c2nikoichi003.jpg

さて、5番ジャンクカメラです。
もったいないので、修理してみましょう。
分解していると 即 故障原因判明
レンズ滑動ガイド柱ピンが錆ついて固着していました。
企業秘密技術でピンを抜いて研磨してスイスイ滑動に、
錆び止めグリス塗布
シャッターシリンダーも同様に補修



c2nikoichi004.jpg

ピントモーターも見える所だけ錆落としグリス塗布
絞り位置決めのバネとボールが、曲物で何度やり直したことやら
シャッターを取り付けソレノイド固定を最後にしないと組めませんよ
絞り板を取り付け-ボールを飛ばさないように!(何度も飛ばしましたです。)
1番レンズを交換取り付け
カバーして完了
ここが一番に難しい所です。



c2nikoichi005.jpg

2台ともに正常作動するようになりました。
ブログ結果ご報告用に比較撮影
私のレンズ磨き技量は、こんなもんです〜〜〜
とても実用にはなりません
正常作動するだけです。
なので、2個1.5なのです。


c2nikoichi006.jpg

レンズが欲しくて、C-2ジャンク品をジャンジャン買ったのですが、
簡単な修理で、3台続けて新品同様になってしまって
交換できず。
4台目にして、やっと交換
でも修理できちゃいましたので、
結果 ご覧の通り C-2を 4.5台 保有と成りました。
1番カメラは、使わずに、思いで保存品に昇格です。

ノートパソコンの冷却台 2

暑くなってきました。
パソコンが過熱故障する時期です。

ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




見た目は超わるいのですが、
我家の自作超強力爆風冷却台です。
いままでは12Vと6Vの
電源切り替えの2段階調節でしたけれども
12Vでは爆風過ぎ
6Vでは、たまにノートPC内臓ファンが回ってしまいます
そこで、

npccooler202.jpg

最近入手したSI-8008HFEで連続可変に手直ししました。
回路を風洞の中に設置して放熱抜群です。
今年のノートPC修理は静かにできそうです。

ノートパソコンの強力冷却台 は必須アイテムですよ!!
USB電源のやつは非力で冷却能力は、
無いよりいいかな程度と思っています。

デジカメACアダプターの製作

デジタルカメラ用に、
ACアダプターを改造しました。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




最近 入手したデジタルカメラは、リチウム電池用なため、
外部入力電圧が 4.8V なのですよ。
純正品は高価なため、
手持ちの 5.0V ACアダプターを改造して 4.8V にしました。

ここからは ちょっとマニアック専門的です。
このACアダプターは、
低圧側シャントレギュレーター-フォトカブラ制御式
そこでref分圧抵抗値を回路変更して約0.2Vダウンさせました。
回路を逆読みするのに時間がかかりますです。
お目当ての抵抗をみつけて撤去
新たに抵抗値の大きいものに交換
抵抗一本交換するた゜けなのですが、
下準備に技術が要り勉強になりました。

リモコンシャッター機能付きカメラは、
リチウム電池仕様ばかりなので、
嫌いなリチウム電池カメラを購入しましたです。

高速切断機

ディスクカッター 動きません。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。



電源が入りません 通電していないのです。
早速 分解して各部点検します。
長年、使用されずに保管されていたもので、
いざ使おうと思ったときにウンともスンともです。

disccutter02.jpg
が、
海辺近くの方なので、えらい錆なのです。
研磨して錆落とし塗装と、この作業が一日がかりです。

2本のヒンジ-シャフト抜きが、大変で
シャフト抜き だけで 4時間かかりましたです。


disccutter03.jpg
こしょう原因は、ブラシ固着
カーボンブラシが吸湿して、
ブラシとホルダーが錆付き、整流子に接触できないのです。
コツコツと綺麗に清掃研磨して、
スムーズに滑動するようにしました。
(最近スーパーマクロ機能付きジャンクカメラを買って修理しました。)

disccutter04.jpg
動けば良し ではなく
今後長年に渡り安心して安全快適動作するように、
フルメンテナンスします。

モーターを清掃 整流子を研磨 絶縁測定
ベアリンググリス交換
お〜 完璧


disccutter05.jpg
メインギアとメインベアリングには、
タップリとグリス充填します。


disccutter06.jpg
再度、絶縁抵抗を測定して漏電の無いことを確認
試運転して完了

コストを下げるためとは言え、
錆落としと塗装が..........................

パイプねじ切機

ねし切機の切削油がまったく出ません。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




原因はホースの劣化
もうボロボロです
触るだけで崩けてきます。


biscutter02.jpg

トロコイドオイルポンプを分解点検 異常無し
ヤレヤレです、
ここが壊れると修理が大変なのですが、今回はOK

ポンプ入り口と出口のホースを交換
入り口が、チョイトめんどうです。


biscutter03.jpg

オイルフィルターとタンク出口のホース交換
径がちがうので、
自動車用燃料ホースを加工して交換

試験運転すると新品同様に切削油がザーっと!!
修理完了

持ち主言わく
新品同様だと、吹き出し量が多過ぎるそうで、
パイプの中まで油が入って除去が大変だそうです。
バイパス減量改造法を提案
改造は見送りになりました。
配管工事の無い時にでもやりましょう。

2、3日は、きつい切削油の匂いが取れないでしょう きっと!!

トグルスイッチ

スイッチをメンテナンスしました。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。




20年位前に、なにかの機器から外して
修理用電源スイッチに再利用していたトグルスイッチです。
最近、接触不良になっり時々電源が入らなくなったため、
メンテナンスしました。


ps1sw02.jpg

分解してみると、予想通り 接点が まっ黒
清掃研磨して綺麗にします。
シーソースライド支柱も清掃グリスアップ

こんどは使用していない方の接点をON側にして組みます
もう20年間 使いましょう!!!!!

カメラ単三8本電池外部電源ボックスの製作

100円単三充電式ニッケル水素 8本で、
長時間使えるカメラ用携帯外部電源を
作りました。
ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。
本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
アフィリエイトは行っていません。



上下2段式 プラグ種で、3v と 6v を自動切り替え
camera36vps002.jpg
上は単三電池 8本 
camera36vps003.jpg
下は制御回路
camera8block.jpg
回路構成です。

100円充電式電池では、10枚位撮影すると
すぐに電池切れになってしまい不便です。
そこで、
8本仕様にしてDCDCコンバーターで 3v か 6v に変換
電池が減ってきても相当まで使えます。
電気容量は4倍 変換ロス25%を引いて
実質3倍位になるのですが、
DCDCコンバーターの電圧制御のおかげで
電圧保持が、できるので最後までしっかり使えます。
200枚撮影しても、まだバリバリ元気でした。
回路に工夫がしてあり
3v用プラグを差せば、出力電圧が3vに
6v用プラグを差せば、出力電圧が6vに
なって電源も入ります。
スリムでポケットに入り軽くで携帯して、
いっぱい撮影ができます。

ここ数日間に、
DCDCコンバーター回路を いくつか作ってみたのですが、
電圧変動が大きかったり、変換効率が悪かったりと
なかなか満足のいくものが出来なくて 結局
今時の専用ICを、購入してしまいましたです。
この専用ICはメチャ便利でした。
最近のACアダプターが、
安くて小さくて発熱が少なく
大電力が、使えるのが、納得です。

«  | ホーム |  »

番号!

プロフィール

修理おじさん

Author:修理おじさん
知識技術、知恵と発想で
修理不能と言われた物も
なんとか修理改造して
大切に使いましょう。
修理品等のご相談は
下記のメール窓から
どうぞ!!

最新記事

カテゴリ

はじめに (2)
修理 (514)
家庭用電気機械製品 (81)
オーディオ (55)
パソコン (72)
無線機 (13)
電話機 (9)
ミシン (1)
工業用電気機械製品 (140)
農業用電気機械製品 (9)
魚業用電気機械製品 (0)
自転車 (10)
リヤカー (2)
自動車 (53)
農耕車 (2)
防災 医療 (20)
その他の機器 (47)
未分類 (8)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: